ユーチューバーがバリバリのプロモーション動画を作ってみました

2020年06月24日

みなさん、こんにちわ。ピースパック松本です。先月、動画プロモーションについて記事投稿したところ、思いのほか閲覧者が多かったので、その続きです。つい最近ですが、完全自社制作のプロモーションビデオを作成しましたので、まずはご覧ください。

弊社在籍ユーチューバーが手掛けたプロモーション映像
弊社は人材派遣事業を手掛けていて、派遣スタッフの安全確保のためにフェイスガードを制作/配布したところ、思いのほか使い勝手がよく、ご希望の事業者さんには原価割れでお分けさせていただいております。その一環としてプロモーション映像を作成しました。弊社にはユーチューバーが在籍しており、想像以上のスピードで仕上がったというわけです。

ユーチューバーと職業映像制作者との違いは、どこにある?
ぼくも先日撮影クオリティにこだわりを持った明星大大学院映像を納品したばかりだったのですが、これには驚きました。画質こそ標準レベルで、小道具類の見せ方はまだ改善の余地はあるというものの、シーン転換がとにかくコギミ良いのです。テロップの入れ方も効果音の入れ方もリズミカルで気持ち良いし、とても良く意味が伝わります。先日の記事で映像のアマチュアがどんどん作品を作ればいいと投稿しましたが、それは半分間違えていました。ポイントは視聴者目線のキレのある編集ができるかできないか。ユーチューバーと中途半端な映像のプロフェッショナルとの違いはここにあります。これは編集者の天性の問題なので、しかるべきところに発注するより他にないのだと思います。

コロナ対策のビデオ承ります
特に飲食業については、コロナ対策はどうなっているのかをどうPRするかがポイントであるように思われます。十分な対策をとっているのにいまいち伝わらず、来店促進につながらない例も多いのではないでしょうか。難しいことを簡潔に見せるなら、やはりテキストではなく映像です。弊社は超お手軽料金で、撮影・演出・編集まで承るお手軽パッケージ商品を開発中です。少々お堅くなりがちなコロナ対策訴求を楽しく見せて来店促進につなげられるように、編集はユーチューバークオリティ。SNSや自社サイトで配信しても、話題になること請け合いです。近々情報はリリースいたしますので、ぜひともご覧ください

記事一覧はコチラ

戻る